業界のために。

高藤 竜摂

入社

2015年8月

前職

求人広告代理店

在籍

人材事業部 保育領域 エリア責任者

INTERVIEW

今、保育士さんが足りません。しかし数年後はどうなるかわかりません。
少子化が進み定員を割ってしまう保育園も出てくるかもしれません。
事業所様はその状況を見越して、保育士さんの「数」ではなく、「園が大好きで辞めない人材」、つまり「質」に重きを置いた採用活動を加速させています。

私たちの仕事はまさに事業所にマッチする人材をご紹介しご入職いただくこと。
「業界を助けるなんておこがましい」という意見もありますが、私は素直に、そして、本気で業界を助けたいと思っています。それこそが日本の明るい未来に繋がりますし、それこそがこの仕事のやりがい。メンバーのみんなにもそれを自信にしてほしいと思っています。
なお、保育領域のミッションは「保育業界に関わる人たちが輝き続けられる場を提供し続け、保育を利用する全ての人たちが輝き成長できる環境を届け続ける」です。

ABOUT FESCOM ~Good&Not Enough~

Good
心地のいいスピード感はきっと自分を成長させたい方にはピッタリのはずです。当社の代表は「当社は通常の4倍のスピードで動いている」と言いますが、実際は違います。2倍の時もあれば5倍、6倍のときもあります。組織が早く動く、昇格スピードも早い。この波のようなスピード感を心地いいと感じられるのは仲間のおかげだと思っています。効率を重視しながら早く仕事をこなして早く帰る。そんな当社の風土が私は好きです。

Not Enough
これまで少しだけ足りなかったところは事業所さんの情報収集とその管理です。最近はものすごく強化しています。園の方針や会社についてだけではなく、園長さんのお人柄や経歴、先輩保育士さんたちについてもヒアリングし社内でしっかり共有する仕組みをつくりました。それだけよりベストマッチングにこだわるようになったと思います。

入社直後でもリスペクトしてもらえる感動。
求職者さんと現在の就業状況や転職の希望条件等をお聞きすることを「面談」と言います。ポイントは…
▶︎続きを読む

チャレンジ精神の火を消させない会社。
僕は小学校・中学校はサッカー、高校はバレーをやっていました。昔からチーム競技、仲間で何かを成し遂げることが大好きでした。仕事でも…
▶︎続きを読む

業界のために。
今、保育士さんが足りません。しかし数年後はどうなるかわかりません。少子化が進み定員を割ってしまう保育園も出てくるかもしれません。事業所様は…
▶︎続きを読む

愚直さと誠実さを大切にする会社。
一つの組織の責任者を任されています。全員の目標を達成させることが私の責務です。私が拘っているのは、私の考えを…
▶︎続きを読む